冷蔵庫の整理収納と心モヤモヤ解消整理は同じことだった!

突然ですが、あなたの家の冷蔵庫は、中を開けるとどんな感じ?

どこに何があるか一目瞭然?

それとも、何も考えずに空いてるところに突っ込んでる感じ?(笑)

実は、うちの冷蔵庫は「何も考えずに突っ込んでる感じ」汗。

特に野菜室がごちゃごちゃしているのでレジ袋で仕分けしてみたものの、ごちゃごちゃ感は解消されず、それがずーっと悩みのタネだった。

ごちゃごちゃしているから、まだあるのに同じ野菜を買ってきたりなんていうのは日常茶飯事。

もう同じことの繰り返しはやめよう!と決意したわたしは、この記事を思い出した。

意外と簡単にできちゃう冷蔵庫の整理!野菜室編

 

まあ、『整理』と聞いただけで、めんどくさっと条件反射してしまうのだが、いつまでも同じ野菜を買って来るわけにはいかない。

早速この記事に従って、100円ショップでトレーなどを調達。

素晴らしくキレイに整理された。

ホラ、ご覧の通り。ビフォー&アフター

 

写真 (4)

 

すごい〜〜

・・・って終わるんじゃなくて。

実はこの冷蔵庫の整理、自分の心の中の整理にも使えるヒントがあったのだ。

「中のものを全部出す」という行為

冷蔵庫整理に関わらず、整理収納するときの基本的な作業として、まずは「中のものを全部出す」ということする。

この作業、やってみるとわかるのだが、結構いろいろなものが入っていることにビックリする。

あ、これ、断捨離っていうのと同じかもね。

出しながら、「コレいつのだろ?」というような乾物が奥に眠っていたりします。

腐らないものはわかりにくい(苦笑)

すると、どんどん冷蔵庫の中がカラになり、案外広かったのね、なんていうことにも気づく。

これって、心の中を整理する時にも同じことができることに気づいたのだ。

心の中のものを全部外に出すには、これを使えばいい。

 

付箋2

 

 

ポストイットに、心の中にあるモヤモヤしていることをすべて書き出してみる。

どんなに小さな、些細なことでも、解消したい事柄をすべて書き出す。

心の中を可視化するのである。

「いる」「いらない」に仕分けする

次は仕分け。

全部出したものを、「いる」「いらない」に仕分けすると、今までの野菜室の中身に対する価値観はなんだったのか?と思うほど、自分の仕分け方に驚くことに。

これは、全部出したことで、全体が見えたからなのだ。

では、心の中はどうやって仕分けるのか。

 

先ずは、モヤモヤが書いてあるポストイットを「いる」チーム、「いらない」チームに分ける。

・「いる」=自分で行動できること

・「いらない」=自分ではどうにもならないこと

こんな仕分けをするのだ。

 

整理収納だと「いる」「いらない」の他に、「保留」というのがあると聞いたことがあるが、前述の冷蔵庫整理には「保留」はない。

保留したら腐るし、なるべく旬のうちに使い切りたい。

また、そのために整理をして中を見やすくするわけ。

では、心の中はどうだろう?

冷蔵庫の整理と同様に「保留」はないと断言する。

 

「保留」にしたいことは、「いらない=自分ではどうにもならないこと」と定義する。

 

時が立たないと解消しないようなことは「いらない」。

自分でコントロールできないことも「いらない」。

そんなことでモヤモヤ考える必要はない。

 

こんなイメージで仕分け終了

スクリーンショット 2014-07-17 10.36.17

もとに戻すとスペースができる

自分で動くこと、自分が変われば良いことは、まずはそれを実行することで、モヤモヤ解消に近づく。

「いる=自分で行動できること」というチームに入れたポストイットに、それに対する自分の「行動」を書き込んで、また自分の心にしまっておこう。

できれば、「いつまでに行動するか」を書き込んでおくと完璧。

自分との約束をすることで、意識を持ってその問題に取り組めるようになるから。

 

さて、冷蔵庫整理の話しに戻り、整理するまでは一見収納スペースに余裕がないように思えたわが家の野菜室。

100円ショップで買ったトレーに収まりきるのかしらん?と半信半疑なわたし。

 

写真 1

 

これが。

 

写真 2

ここに?????

 

しかし!驚くべきことに、すべて収まっただけではなく、余ったスペースまで生まれたのである!

写真 3 (1)

まだまだ入りそう。

 

そして、空になってキレイにお掃除された野菜室に中身を戻すとき、「このキレイになったスペースに、コレはふさわしいモノなのか?」

という、今までにない判断をしていたのであった。

 

先ほどの「いる」チームのポストイットをもう一度見てみよう。

もしかしたら、「こんなことで悩んでいるなんてバカみたい」と思うようなことがあるかもしれない。

いえ、きっとあるはず(キッパリ)!!

ここに書かれていることが、

自分にとって大切なことなのか?

という視点で見て、もし「イエス!」なら、心の中に留めておく。

自分の心の中にスペースを作る

こうして、自分の心の中をポストイットに書き出して見える化することで、客観的な視点で自分の悩みやモヤモヤと向き合える

そして、心に余裕まで生まれてしまう。

 

 

「冷蔵庫を整理」した結果、わたしには心の余裕が生まれた。

今、何があるのか、何が足りないのかがすぐに分かるというのは、ストレスがかなり軽減される。

物の整理は、心の整理!

 

ブログを書いてる人

sophia
sophia
東京生まれ下町育ち。
専業主婦からWebプロデューサー、コンサルタントへ。「なぜ売れるのか」「なぜ行列なのか」「なぜ買うのか」など女性の購買心理を考えるのが好き。趣味テニス、SNS