自分の二面性を受け入れないと先に進まない

 

 

青と赤の絵の具を混ぜると紫色ができる。

青と赤。静寂な青と刺激的な赤。

プラスとマイナス

夜と昼

陰と陽

光と闇

理想と現実

など、私たちの世界は相反する状況や環境があり、心の中にもそれはある。

紫色が気になる時、その二面性を受け入れているかどうかがキーとなる。

ところで、自分のネガティブな部分も理解してあげてる?

私たちはいろいろな面を持っていて、どれも自分。

そして、間違っていることは何もない。

現実を生きながら自分らしく夢を広げていこうとしているならが、頭で考えていることを、そろそろ実行に移すとき。

そして、自分の中の二面性を受け入れるとき。

ブログを書いてる人

もち月りえ
もち月りえウェブ&ブランディングコンサルタント。フリーランス。
ウェブが苦手な小規模事業者、経営者にウェブ集客の本質を伝え、ブランディングに繋がる発信をサポートしている。戦略的な外見ブランディングのため「装力」を勉強中。
趣味はテニスとゴルフとピンタレスト。最近は大人のピアノに挑戦中。
ウェブ集客のブログ:https://salonese-kigyo.com/

集客相談

今お持ちのお悩みをお聴きして、具体的な改善点をお伝えします。