自分の二面性を受け入れないと先に進まない

 

 

青と赤の絵の具を混ぜると紫色ができる。

青と赤。静寂な青と刺激的な赤。

プラスとマイナス

夜と昼

陰と陽

光と闇

理想と現実

など、私たちの世界は相反する状況や環境があり、心の中にもそれはある。

紫色が気になる時、その二面性を受け入れているかどうかがキーとなる。

ところで、自分のネガティブな部分も理解してあげてる?

私たちはいろいろな面を持っていて、どれも自分。

そして、間違っていることは何もない。

現実を生きながら自分らしく夢を広げていこうとしているならが、頭で考えていることを、そろそろ実行に移すとき。

そして、自分の中の二面性を受け入れるとき。

ブログを書いてる人

もち月りえ
もち月りえフリーランス
自分の可能性を広げるのがファッション。本当に着たいと思う服を着ること、辛口友達の意見も”ある程度”聞くこと、服を自分に寄せることが大事。
ピンタレストで心に響くものを集めるのを日課としている。月間閲覧数11k(2018年5月現在)