自分の感情に素直になって人知れずそれを出し切る方法

イラっとしたりすることは、誰しもある。仕事でも友人同士でも。

家族ならストレートに感情表現できても、やはり外ではそういうわけにはいかないもの。

そんな心のもやもやは、コミュニケーションの妨げになっている。では、もやもやを解き放つにはどうしたらよいのか?

それには、自分の感情を素直に表現すること。これに尽きると思う。

怒る、悲しい、嬉しい、悔しい、面白い、楽しい・・・様々な感情があるけれど、それを押し殺す場面って結構多くない?

ひとつひとつは小さい感情の動きでも、何度も我慢してしまうと、大きくなって自分を抑圧してしまう。だから、小さいうちに、出してしまった方がいい。

友だちと飲みに行ったり食事に行ったりして喋るのも良いけど、女同士(男もか?)は話が漏れる心配がある。

それなら、一人でライブやコンサートに行って発散したり、映画を見て現実逃避もいいかも。

お金のかからない方法としておススメなのは、『ゴミ箱ノート』を作って、ネガティブな感情を書き込むこと。

○○最悪!○○くたばれ!とか書けるしね(笑)

心の中だけで処理をせず、実際に『出す』という行動を起こすとかなりスッキリするのでやってみるべし!