おしゃれカフェできてるけどシニアが主役だよね門仲、深川

橋を1つ渡り、門前仲町へぶらりと行ってきた。

目的は、老舗甘味処「いり江」。趣味のテニス仲間におしえてもらって以来、行きたい!と思ってたのよね。

深川甘味処入り江

店内の写真はお客さんが写りそうなので撮影はやめておく。

想定通り年齢層高い客層で、お姉さまたちがおしるこやあんみつを食べている。店内の照明はなんとなく薄暗くてなんか落ち着く。

さて、お昼を食べてないし、甘味も食べたいし、両方行っとく?ってことでまずは温かい「ごまきしめん」を注文する。

名物?ごまきしめん

すりごまの香りが良いわ!少し味が濃いかもしれないけど、江戸っ子のアタシには許容範囲よ。美味しくて温まる〜

お腹いっぱいだけども、やはり甘味処で甘味を食べないわけにはいかぬ。「いや別に無理して食べなくてもいいんだよ」という声は聞こえなかったのでお約束通り甘味を注文しましたわ!

杏あんみつ

クリームあんみつにしなかったアタシエライ。

杏はよくある「ドライフルーツ乗っけときました」ではなく、ちゃんとお店で柔らかく戻した感があった。大きいのが4つも!!!あんこも美味しい、寒天も美味しゅうございました。

アルバイトの若い子たちも、とても教育が行き届いていて感じが良い良い(おばちゃん目線)。

杏あんみつを食べ終えたあたりからお姉さまたちで混み合う店内。なんとなーくお線香の香りが漂い始めたりなんかして笑。

そうか、年齢が高めの客層だもの、アルバイトの接客は中途半端じゃ勤まらないわよね。元旦から営業するみたいだし、混雑しても丁寧な対応が求められるんだから。

ここは深川不動堂がすぐ近く。(だからお姉さま方からお線香の香りだったのか!)お腹いっぱい食べ過ぎたから散歩がてら寄って帰ろー。

参道から遠目の深川不動堂

深川不動堂は、いり江から歩いて2分くらいのところ。まだお正月も来てないのに混んでたなあ。中は「撮影はご遠慮ください」なので、参道から撮った写真。

お正月はすごく賑わうんだろうね。私は自宅の裏の神社に行くけど。初詣は地元の神様が良いらしいよー。

門前仲町と言えば富岡八幡宮もある。最近物騒な事件があったばかりだけど、そんな事あったの?っていうくらい街は普通な感じでよかったよかった。

仕事納めの日中なのに、何だかんだ人が多かったなあ。深川はやはりお年寄りが多いわね。ここからも徒歩圏内の清澄白河辺りだって、ここ数年でおしゃれなカフェやお店が多くなったけど、その前は若者がたくさん来るような街ではなかったわけだし。

おしゃれなカフェは門仲にも増えてきてるみたいで、数年前にはなかった店もちらほら。というより、古いお店がリニューアルしてるのかも?

でも、おしゃれカフェ行くのは外から来た人たちで、ご近所さんは赤札堂で買い物して、ついでに参道の入り口にある「伊勢屋」でお団子や豆かん買って、家で食べるんだろうなあと思う。そういえば、まだ昭和な洋食屋さんも残ってたな。頑張ってほしい。

私も伊勢屋で大好物のみたらし団子を買って帰ろうかと思ったけどさすがにやめたわよ、食べ過ぎよアタシ。

高齢社会におしゃれカフェはたくさんいらないよなぁなんて思いながら、数個の駅を通過して帰宅しました。

また深川散歩行こうっと。

門前仲町 甘味処 いり江

こんなページあったよー(レスポンシブじゃないけど)
深川仲町通り商店街振興組合公式HP

ブログを書いてる人

もち月りえ
もち月りえウェブ&ブランディングコンサルタント。フリーランス。
ウェブが苦手な小規模事業者、経営者にウェブ集客の本質を伝え、ブランディングに繋がる発信をサポートしている。戦略的な外見ブランディングのため「装力」を勉強中。
趣味はテニスとゴルフとピンタレスト。最近は大人のピアノに挑戦中。
ウェブ集客のブログ:https://salonese-kigyo.com/

集客相談

今お持ちのお悩みをお聴きして、具体的な改善点をお伝えします。