ウェブサイトよりも大切なのはビジネスセンスを磨くこと

メルマガ登録でご希望の方に配布しているe-Bookですが、ごく少数ですがe-Bookを受け取ったらすぐにメルマガ配信解除するという方がいますが、全く構いませんのでどうぞ〜。

メルマガはいらないやという方はメルマガ解除しちゃってくださいね〜。

 

e-BookにあるようなWebサイトを作る、というのがわたしのサービスの1つですが、実は集客してビジネスをするのに最も重要なのは、ウェブサイトを作ることではないと思っています。

何よりも大事なのはビジネス脳を持っているかどうか。またはビジネスセンスがあるかどうかだと思っています。どちらもない人は、どんなに素晴らしいWebサイトを使っても、お客さまが集まってこないかもしれないです。

なんでこんなことが言えるかと言うと、昔のわたしがそうだったからです(汗

 

例えば、ビジネスモデルの構築。自分の商品やサービスを誰にどんな風にいくらで売っていくかというのがビジネスモデルですが、ここがあまりにも稚拙だったので売上げにつながらないどころか疲れました。とほほ。

それから、価格設定も大事です。今でも価格設定には時間を掛けますが、ここは長いこと悩んでましたね。市場やコスト、お客さまのことをよく調べずに価格をつけていましたから、ホントだめなわたしでした。とほほ。

 

今でもよく見受けられるのは、「えー、それじゃ赤字じゃないの?」という価格。それから、なかなか売れないからって簡単に値下げするとか。すぐにあきらめて中止や撤回してしまう場合もだめだめなケースです。

安いか高いかという感覚には個人差があります。値下げも値上げも、その価格にする根拠や理由があるか、見込客にその価値を納得させる情報がちゃんと提示できているかがとても重要です。

 

ビジネスモデルも価格設定も、ビジネス脳、ビジネスセンスが大事。ビジネス脳やビジネスセンスに自信がないという人は、特に自分以外のブレーン(脳)が必要です。

わたしは相談できる人や他のコンサルタントの力を借りながら今もなお磨いていますが、それはお客さまには最新の脳みそでアイデアを提供するためです。

 

 

ブログを書いてる人

もち月りえ
もち月りえウェブ&ブランディングコンサルタント。フリーランス。
ウェブが苦手な小規模事業者、経営者にウェブ集客の本質を伝え、ブランディングに繋がる発信をサポートしている。戦略的な外見ブランディングのため「装力」を勉強中。
趣味はテニスとゴルフとピンタレスト。最近は大人のピアノに挑戦中。
ウェブ集客のブログ:https://salonese-kigyo.com/

集客相談

今お持ちのお悩みをお聴きして、具体的な改善点をお伝えします。