理想のお客様と出会えば最高のパフォーマンスを発揮できます

 

プロフィール写真についての記事を書いたばかりですが、プロフィール写真を撮ってきました。

お願いしたのはヘア・メイクSo-magicさん。『お仕事が発展していくプロフィール写真&ヘア・メイク』というサービスに魅かれて。

So-magicさんは記念日に特化したサービスを展開されています。サービスのコンセプトをはっきりと打ち出しているので、お客であるわたしも選びやすいと思いました。

 

お客様は基本わがまま

 

今回のようなメイクや写真の場合、わたしのように「現実とのギャップをなるべくなくしたいけど、でもちょっぴり綺麗な写真がいい」というわがままな人、「いつもの自分とは違う自分の写真がいい」というわがままな人、いろいろなわがままなお客様がいます。

誤解を恐れず言うならば、お客様は基本わがまま。

 

見せてナンボの商品・サービスは特にウェブでの発信は必須です。だって一目瞭然ですもの。いろんな考えや好みの人がいるインターネットの世界で、自分の商品コンセプトに合った人と出会える可能性があります。

そして、自分のわがままに応えてくれるかどうかはお客様側が判断します。だからどんどん発信しないと判断してもらえないというわけです。

目に見えるサービスだけではなく、見えないサービスも、ブログとSNSを使って発信し続けることが大事です。

 

お客様は自分で選ぶ

 

わたしは仕事柄、いろいろなヘアメイクの方やカメラマンの方を知っていますし、それぞれ自分の強みを活かしたお仕事をされているのも知っています。

そんな中、So-magicさんにプロフィール写真をお願いした理由は、『盛らない!作りこまない!修正しない!』というコンセプトもわたしの要望にピッタリだったから。

写真の技術で綺麗にするのではなく、メイクによってその人らしさを出す方が本当の自分を表現できるなと思ったからです。

 

お客様は、わがままだからこそ自分で選びたいのです。

そこで大事なのは、お客様のわがままに無理して応えるのではないということです。無理に応えないためには、「こんなお客様に来てほしい」という明確なイメージがあることが必須。

「こういうこだわりのある人」
「こういう考えの人」
「こういうのが好きな人」

 

お客様の明確なイメージを持って発信すれば、理想のお客様に出会えます。無理して合わせても自分のパフォーマンスが落ちるだけ。最高のパフォーマンスでサービスを提供したいですよね!

 

マジでコンサルしてる場面を撮ってもらいました(≧∀≦)

コンサルタントもち月りえ

 

 

[adrotate group=”3″]

 

ブログを書いてる人

もち月りえ
もち月りえウェブ&ブランディングコンサルタント。フリーランス。
ウェブが苦手な小規模事業者、経営者にウェブ集客の本質を伝え、ブランディングに繋がる発信をサポートしている。戦略的な外見ブランディングのため「装力」を勉強中。
趣味はテニスとゴルフとピンタレスト。最近は大人のピアノに挑戦中。
ウェブ集客のブログ:https://salonese-kigyo.com/

集客相談

今お持ちのお悩みをお聴きして、具体的な改善点をお伝えします。